2018年09月25日

幸せのメールありがとう【トランプ大統領からのメール返信2018-09-25】ドナルド・J・トランプ大統領は、わが国の強みは、米国人の精神と、情報を得て関与する意欲があると考えています。 トランプ大統領は、あなたが手を差し伸べる時間をとっていることを感謝します。



ホワイトハウス、ワシントン
2018年9月24日
  

ホワイトハウスにお問い合わせいただきありがとうございます。 あなたのメッセージを慎重に検討しています。

ドナルド・J・トランプ大統領は、わが国の強みは、米国人の精神と、情報を得て関与する意欲があると考えています。 トランプ大統領は、あなたが手を差し伸べる時間をとっていることを感謝します。

敬具、

大統領通信局

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/09/POTD-September-20-2018-1200x720.jpg

●こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/


【Reply by e-mail from President  Trump 2018-09-25】



September 24, 2018
 
Thank you for contacting the White House. We are carefully reviewing your message.
President Donald J. Trump believes the strength of our country lies in the spirit of the American people and their willingness to stay informed and get involved. President Trump appreciates you taking the time to reach out.
Sincerely,
The Office of Presidential Correspondence

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/09/POTD-September-20-2018-1200x720.jpg

● Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

posted by 青い鳥 at 07:39| 東京 ☁| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)御中 2018-09-25:「SOS」。


<公開メール>#MeToo 人権被害者です!



私の知る限り、2014年、2015年には、「フィリピン大使館」の職員や外交官にまで
同様の不法な論理で「他の犯罪を幇助する罪」が適用されて「処罰」されております。
もはや、日常的に、国際法違反が行われていますので、緊急に対応をお願いします。


拝啓、私は日本人です。2010年の「不法な労働を支援した事件」では、
司法関係者もっと悪質な犯罪行為をしました。
従来は、「外国人を不法な雇用した雇用者」を、「不法な労働を助長する罪」で処分せずに・・・
前日の続きです。

今までは、入管法70条「不法な労働の罪」で「不法な労働」をした外国人は、
「罰金刑」、そして「国外へ追放」で処分していました。

この事件でも、検察は入管法73-2「不法な労働を助長した罪」で
外国人を不法に「雇用」した者を「処罰」していない。
しかし雇用者の代わりに第三者を「不法な労働を助長した者」として、「hoax」しました。
検察は「両者」を「平等に処分」したように偽装したのです。
そして検察は「不法な労働」をした外国人を、「罰金」でなく「懲役の刑」にしたのです。
彼らは自動的に「国外へ追放」の処分になります。

第三者とは、私とKinGungakuです。
検察官の言う理由は、私たちが中国人に「虚偽の雇用の契約の書類」を渡した。
おかしいと思いませんか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
もしそうであれば、入管法22-4-4条「在留資格取り消し」の支援行為です。
犯罪にはなりません。
こうやって検察官らは、法律を「Swap」して、国民を犯罪者にしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

私 とKin Gungakuは、「中国人の「不法な労働」を「支援した」」として処罰されました。
「不法な労働」に対する「幇助」や「助長」を規定した特別法である入管法73-2条
「不法な労働を助長する罪」に、私たちは違反していません。
裁判官は言う。私たちが中国人に「内容が虚偽の雇用の契約書」を提供した。
中国人はそれを入管に提出して「在留の資格」が容易に得られた。
それで外国人は日本におられた。外国人は日本におられたから「不法な労働」ができた。
私たちは、このような「因果関係」で、
「一般法」である「刑法」の「犯罪を支援する罪」を「適用」されて、犯罪者にされた。
そして実際に、(懲役の刑)を「執行」された。
こうした事件は、2014年、2015年には、私の知る限り、
私たちだけでなく「フィリピン大使館」の職員や外交官までが同じように
「不法な論理」で処罰されています。
彼らも「他の犯罪を支援する罪」が適用されて「処罰」されております。
もはや、日常的に、国際法違反が行われていますので、緊急に対応をお願いします。

明日に続きます。

法の下での統治を無視する日本政府は同盟国と言えますか?裏切り行為ではありませんか?

ドナルドトランプ大統領の返事は私を勇気づける。
President Donald J. Trump believes the strength of our country lies
in the spirit of the American people and their willingness to stay informed
and get involved. President Trump appreciates you taking the time to reach out.

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

敬具 長野 恭博


OHCHRへお願い ***************************************************

この犯罪は、北朝鮮による日本人拉致以上の深刻な犯罪です。
私は、不法に、犯罪者として、長期間の逮捕監禁、懲役刑ですべてを無くしました!
被害者は世界中にたくさんいます。
日本政府の関係者の人権侵害にも関心をもって調査をして勧告してください!
それが、OHCHRの使命です!


私の情報 ***************************************************

下記のプログにて公開しております。
http://ao-tori.seesaa.net/

長野恭博


不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

*********************************************************************



#MeToo Human rights victim!


To the Office of the United Nations High Commissioner for Human Rights(OHCHR)

2018-09-25: "SOS".
To the best of my knowledge, in 2014 and 2015, employees and diplomats
of the "Philippine Embassy" have been "punished"
by the same illegal logic "crime aiding other crimes" has been applied I will.
Since international law violations are taking place on a daily basis, please urgently respond.


Dear Sirs, I am Japanese. In the "incident supporting illegal labor" in 2010,
judicial officials conducted more vicious criminal acts.
In the past, we did not dispose of "employers who employed illegal foreigners"
as "crime that promotes illegal labor" ...
It is the continuation of the previous day.

Until now, foreigners who had "illegal labor"
in Article 70 of the Immigration Act "Crime of Illegal Labor" were disposed of
by "fine punishment" and "expulsion outside the country".
Even in this case, the prosecution has not "punished" those
who illegally "hired" foreigners in Immigration Act 73-2 "Crime that promoted illegal labor".
However, instead of the employer,
a third party was "hoaxed" as "one who promoted illegal labor".
The prosecution disguised as though "disposing both" equally.
And the prosecution made foreigners who did "illegal work" not "fine" but "sentence
of prison." They will be automatically disposed of "expelling outside the country".
The third party is me and KinGungaku.
The reason the prosecutor says is that we handed out the "false employment contract
document" to the Chinese. Do not you think it is strange?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
If so, it is a support act of Article 22-4-4 of the Immigration Control Act "Cancellation
of Status of Residence". It will not be a crime.
In this way prosecutors "Swap" the law, making citizens criminal.
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Me and Kin Gungaku were punished as "Supporting" Chinese illegal labor "".
We are not in breach of Article 73-2 of the Immigration Act "Crime
that promotes illegal labor" which is a special law stipulating "assistance"
and "promotion" for "illegal labor".
The judge says. We offered the Chinese a "Contract of False Employment Contents".
Chinese submitted it to the immigration office
and the "qualification for residence" was easily obtained.
So the foreigner was in Japan. Because foreigners were in Japan,
"illegal labor" was made. We were made a criminal
by "applying" the "crime supporting crime" of "criminal law" which is "general law"
in such "causal relation".
And in fact, (imprisonment punishment) was "enforced".
In 2014 and 2015, as far as I am aware, not only us but also the staff
and diplomats of the "Philippine Embassy" are punished with "illegal logic" in the same way.
They are also "punished" by applying "sin to support other crimes".
Since international law violations are taking place on a daily basis,
please urgently respond.

I will continue on tomorrow.

Ignoring the rule under the law Can the Japanese government be an alliance?
Is not it betrayal?
President Donald Trump 's reply encourages me.
President Donald J. Trump believes the strength of our American people
and their willingness to stay informed and get involved.
President Trump appreciates you taking the time to reach out.

The material is below.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

Sincerely yours,

Yasuhiro Nagano


Request to OHCHR *********************************************** ****

This crime is a more serious crime than the abduction of Japanese by North Korea.
I illegally lost everything as a criminal, long-term arrest detention and imprisonment!
There are many victims all over the world.
Please investigate and recommend with concern for violation of human rights of stakeholders of the Japanese government!
That is the mission of OHCHR!


My information *********************************************** ****

We are publishing at the following program.
http://ao-tori.seesaa.net/

Yasuhiro Nagano


For uncertainties, please contact us!
enzai_mirai@yahoo.co.jp


*******************************************************************
posted by 青い鳥 at 07:39| 東京 ☁| Comment(0) | 国連・ICC・大使館・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【青い鳥 現在、ウイグル人が中国共産党により虐殺されています。】 第6回 日本人が中国人に大虐殺された「通州事件」



https://youtu.be/mBhky2SijQs


日本人が中国人に大虐殺された「通州事件」二百数十名の日本人が
「ある者は耳や鼻を削がれ、女性は陰部に丸太を突き刺された。
乳房を削がれ、鉄線で数珠つなぎにされて池に放り込まれた」
聞くに堪えない大虐殺は朝日新聞、東京日日新聞など新聞各紙が号外で伝えた。
現在、ウイグル人が中国共産党により虐殺されています。
刑務所より酷い収容所に何百万人を収容して、
ウイグル人でイスラム教徒だと言うだけで虐殺され続けています。
ドイツのユダヤ人虐殺は、ガス室だったが
ウイグル人は電気炉で焼き殺されています。
アメリカは中国に抗議をしていますが、
中国は内政干渉だと言って無視し続けているのです。
日本の皆さんどうかウイグルを助けてください。お願いします。



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年9月23日は「秋分の日」です。二十四節気の秋分に入る日をさしています。太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる日で、彼岸の中日です。国民の祝日になっており、国民の祝日に関する法律で「祖先をうやまい、なくなった人をしのぶ」という趣旨になっているのは、彼岸の風習を踏まえているからです。
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/09/POTD-September-20-2018-1200x720.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

posted by 青い鳥 at 06:02| 東京 ☁| Comment(0) | 政治・経済・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【青い鳥 裸官と内保外貸の用語は記憶します。!】 中国の政府高官と巨額マネーロンダリング



https://youtu.be/yFdpTT6Y8_U


軍について。 中国に居た時の兵隊の親の話です。
戦争になったら死なない程度に毒を飲んで身体を壊すか、
自分で自分の足でも撃って怪我をして、とにかく逃げて来い。
子供はお前1人しか居ないのだからお前が死んだら誰が親の面倒を見る??
国も親を大事にしろと言っている。

中国人は実戦の経験も無いし 戦局の最終は歩兵戦ですが、
果して本当に戦うでしょうか??
それに国の為なら何ていう奴は、1人もいない。

空自がロックオンされた事がありましたね。
ロックオンは攻撃と見なし自衛の為の行動を取ると発表すれば何も出来ない!!
国の為になら死んでも良いなんて奴は中国には1人も居ない筈ですがね!?!!!!!!!

ウイグル、チベット、法輪効など、人権問題を扱って欲しい。話し方が解り易く好感が持てます。賢い方なのでしょうね。
中国ではマネーを海外に持ち出したり外貨に両替することがかなり厳しく規制されている。これには大きく分けてふたつの理由がある。
ひとつはマネーを国内で回すことにより、中国経済を活性化すること。もうひとつはアングラマネーの持ち逃げを防止する目的だ。
しかし最高権力者に近い立場になれば、合法的な金融のシステムを利用して巨額の資金移動が可能なのである。



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年9月23日は「秋分の日」です。二十四節気の秋分に入る日をさしています。太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる日で、彼岸の中日です。国民の祝日になっており、国民の祝日に関する法律で「祖先をうやまい、なくなった人をしのぶ」という趣旨になっているのは、彼岸の風習を踏まえているからです。
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/09/POTD-September-20-2018-1200x720.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
posted by 青い鳥 at 06:01| 東京 ☁| Comment(0) | 政治・経済・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【青い鳥 余った唐辛子は持ち帰りたいですね。家でラーメンに入れて食べたらうまそう。!】 世界最大の中華街‼️サンフランシスコ・チャイナタウンで大冒険‼️




https://youtu.be/Fwr9FsA7RH8


サンフランシスコは天気がコロコロ変わるんですね。
さすがのアメリカ人もジャンパー着てますから、寒そうですね。
あっ!ZORTAR懐かしい…というか日本でリアルではほぼ見たことないですが
80年代とかのアメリカ映画でよく見た記憶あります。トム・ハンクス『BIG』とかで出てくるやつ。これ占いマシーン何ですかね。
サンフランシスコの温度差の説明はうん、うん、うなづいてしまったよ。
30どんだけ年前、留学の一次オリエンテーションで
U C L Aに学生総勢パックされて、そこで10日過ごしたんですけど、
真夏7月ですよ、ついたの。その夕方にブリザード来て、
寒波で、震え上がった私と友人は、寒さに耐えられないで、
U C L Aの大学ロゴのパーカー買いましたよ。
値段も高いの!とりあえず手持ちのお小遣い使ってしまって。
あん時は、暖かさを求めた。そんな懐かしい想い出がありますよ😊



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年9月23日は「秋分の日」です。二十四節気の秋分に入る日をさしています。太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる日で、彼岸の中日です。国民の祝日になっており、国民の祝日に関する法律で「祖先をうやまい、なくなった人をしのぶ」という趣旨になっているのは、彼岸の風習を踏まえているからです。
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/09/POTD-September-20-2018-1200x720.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ae2810d4d4e8d46f296dd81756ebe793
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
posted by 青い鳥 at 06:01| 東京 ☁| Comment(0) | 政治・経済・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする